ユリオプスデージーの季節です

ユリオプスデージー ガーデニング
「スポンサーリンク」
ユリオプスデージー

今年の猛暑の夏を、じっと耐えていた『ユリオプスデージー』。

気温の下がってきた10月下旬ごろから、また咲き始めました。

[]~( ̄▽ ̄)~*

『ユリオプスデージー』は、寒さには強いので、この時期に咲いてくれる、ありがたいお花です。

ユリオプスデージー

今年5月末ごろ、梅雨越しのために一度バッサリ切りと戻していました。

暖かくなってくるやいなや、アブラムシにやられてしまったためです。

( ̄▽ ̄;)

蒸れなのか、アブラムシなのか、下葉から枯れてくるんですよね...。

水の吸い込みも悪いし、根詰まりかもしれません。

ユリオプスデージー

今はすっかり回復して、葉もキレイな緑色になりました。

ユリオプスデージー

念のため根詰まりをチェック。

はっぱり、やや根詰まりの様子でしたが、鉢を大きくすると冬は土が乾きにくいので、少し根をほぐして、新しい土を入れるだけにしました。

お名前.com
ミニバラ

9月中旬に切り戻した、四季咲きの『ミニバラ』も咲きだしました。

春に比べると、やや小さめですが、次々と咲いてくれてます。

メインはやはり春なので、体力温存のため、この時期は咲いたら早めに切り戻します。

ユリオプスデージー

しかし、今年は秋が短かったですね。

夏から、急に冬になった感じがします。

( ̄ ‘i  ̄;)

ユリオプスデージー

早めに切り戻した花は、花瓶に挿して、暫らく楽しめます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました