バニーカクタスの耳

バニーカクタス(白桃扇) ①観葉植物
バニーカクタス(白桃扇)

去年の12月にお迎えした『バニーカクタス』です。『白桃扇』(ハクトウセン)とも呼ばれています。

いつもの事ながら、ホームセンターを徘徊中に「ハ~イ!」と手を挙げているのを見かけて、そのまま家へ連れて来ました。

あ、もちろんお会計をしてからです。

11月には、初めて多肉植物の『ハオルチア』を買いましたが、サボテンは初めてです。

まだ育てたことはありませんでしたが、サボテンなので冬場は水やりもほとんど必要ないだろうと、気楽に育てはじめました。

バニーカクタス(白桃扇)

おや?

芽が出て来ている?

うちに来てから今まで約2か月の間、水やりはたった1度だけ。

断水してもよいという話もありますが、あまりにもする事がないので、つい心配になって1月の中旬に1度だけ水やりをしてみました。

室内なので日中は、出来るだけ窓際に置いて、日が当たるようにしていますが、それ以外は冬場、本当に手が掛からず、正直なところ、普段あまり良く見ていませんでした。

ヒラサワ PC 土入れ 3ツ組 グリーン 31509
バニーカクタス(白桃扇)

上から見ると、確かにトゲの部分が以前より伸びて来ています。

ここから芽が出てくると、ウサギの耳がそろうのでは⁉

もともと『バニーカクタス』という名前の由来は、その姿がウサギの耳のように見える事から、付けられた名前なので、もう片方の耳がそろえば、本来の『バニーカクタス』らしい姿になってくれそうです。

バニーカクタス(白桃扇)

サボテンと言えばメキシコと言うイメージですが、『バニーカクタス』も原産地はメキシコです。

🌵サボテンの中でも小型の品種で、それほど大きくはならないようなので、室内でも日当たりの良い場所に置けば、気軽に育てられそうですね。

春が始まる立春、まだまだ寒い日が続いていますが、草花はもう春の準備を始めているようです。

まずはウサギの耳が生えそろうところを、早く見てみたいです。🐰

(観葉植物)サボテン オプンティア バニーカクタス ホワイト 3号(1鉢) 北海道冬季発送不可

コメント

タイトルとURLをコピーしました