アンスリウムが葉焼けしました

アンスリウム 観葉植物
「スポンサーリンク」
アンスリウム

今年8月から育てていた『アンスリウム』ですが、この10月、室内にも関わらず、見事に「葉焼け」してしまいました。

w(゚Д゚)w

もともと咲いていた花は、色が悪くなってきたので、全て根本から切り取ってしまいました。

早く次の花が咲くようにと、それまでのテーブルの上から、レースカーテン越しの日が当たる窓際に移動しました。

これが失敗でした。

アンスリウム

花はまた無事に咲いてくれましたが、葉っぱはこの通りです。

南西に向いた窓のなので、西日が厳しかったんでしょうね。

「葉焼け」の原因としては、肥料のあげ過ぎというのもあるらしいです。

これも心当たりありです...。

咲いてほしかったのでつい...。

アンスリュウム

買ってきたころの写真です。

この頃はコンパクトにまとまっていましたが、現在は一枚一枚の葉も大きくなって、かなり場所をとるようになりました。

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪
アンスリウム

日当たりと肥料のおかげか、花芽はすぐに出てきました。

花芽が初めから赤いので、出てくるとすぐにわかります。

とにかく、また咲いてくれて一安心。

[]~( ̄▽ ̄)~*

アンスリウム

「日が当たり過ぎても、当たらな過ぎても花は咲きません、」って難しいですよね。

それぞれ環境も違うし、経験で学ぶしか無さそうですね。

もう11月に入って気温も下がってきたので、徐々に水やりの頻度を減らして、冷えない場所で冬越しさせたいと思います。

(๑•̀ㅂ•́)و✧

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

コメント

タイトルとURLをコピーしました