シダって、意外と難しい?

ネフロレピシス・ブルーベル その他
「スポンサーリンク」
プテリス・トリカラー

『プテリス・トリカラー』。

こちらは「イノモトソウ」の仲間です。

2021年の11月から、初めて育てたシダの仲間でした。

この優雅な雰囲気が、すごく気に入ってたんですけどね...。

( ̄ ‘i  ̄;)

プテリス・トリカラー

極小のミニプラントシリーズで、ホームセンターでお手軽価格で売られているので、ついつい手が出てしまします。

失敗の原因は、冬に水のやり過ぎと、空気の乾燥だったと思います。

次々と葉が落ちて、復活することはありませんでした。

ネフロレピシス・ダフィー

『ネフロレピシス・ダフィー』

こちらは「タマシダ」の仲間です。

2022年8月から育て始めましたが...

シダ類は初心者でも育てやすいと、よく書かれていますが、本当にそうなのか...

( ̄_, ̄ )

ネフロレピシス・ダフィー

こちらも『プテリス・トリカラー』と同じ、ミニプラントのシリーズ。

とても元気そうな株でしたが、今度は逆に、夏場にも関わらず水やりを控えてしまい、またまた葉が落ちまくり、復活することはありませんでした。

(T _ T)

4号 4点セット 選べる観葉植物 プラ鉢 ゴムの木 (フィカス) 幸福の木(ドラセナ) シェフレラ マランタ バナナ(ムサ) アデニウム シマトネリコ コーヒー ビカクシダ (コウモリラン) ヘデラ(アイビー)シルクジャスミン カラテア アジアンタム 東海園芸
ネフロレピシス・ブルーベル

『ネフロレピシス・ブルーベル』

こちらも「タマシダ」の仲間です。

今回、3度目の正直ということで、連れてまいりました。

真冬の1月からのスタートになります。

冬場なので、水やりは少な目に、葉水で様子を見ようと思います。

ネフロレピシス・ブルーベル

室内の明るい場所に置いて、エアコンの風には当てないように。

毎日観察しようと思います。

( •̀ .̫ •́ )✧

シダ

元々日本にも生息するシダの仲間ですから、様々な観葉植物の中でも、きっと育てやすいのだとは思いますが、まだまだコツが掴めません。

自生している環境を想像して、今度こそ「コツ」を掴みたいと思います。

(๑•̀ㅂ•́)و✧

4号 2点セット 選べる観葉植物 白陶器鉢 皿付き アデニウム ゴムの木 (フィカス) 幸福の木(ドラセナ) シェフレラ マランタ シマトネリコ シンゴニウム ビカクシダ (コウモリラン) ヘデラ(アイビー)シルクジャスミン カラテア アジアンタム 東海園芸

コメント

タイトルとURLをコピーしました