アンティーク風サイドボードをDIY!②

吊戸棚をリメイク ③DIY
吊戸棚をリメイク

先週、あまり利用していなかった吊戸棚を、思い切って取り外しました。

圧迫感が無くなって、洗面台がスッキリしました。外したあとには、厚みのない棚が一段くらいなら、有ってもイイかもしれません。

吊戸棚は、捨てるのはもったいないので、これをDIYで、サイドボードにリメイクします。

吊戸棚をリメイク

取付ける脚は、ネットで見つけたこちらの「ろくろ脚」にしました!

「猫脚」と呼ばれるタイプと迷いましたが、長さが350mmで、サイドボード全体の高さを約800mmにするのに丁度良かったので、こちらにしました。

上部の30×70mmの角張った部分で、家具に固定するんだと思いますが、垂直方向のネジ止めだけではやや不安な感じがするので、安定した取付け方を調査中です。

uyoyous 木製家具脚 サポート脚 家具パーツ 置き換え足 交換可能なソファ コーヒーテーブル 食器棚 椅子 テーブル キャビネット脚 4個セット
吊戸棚をリメイク

とりあえず、材料をそのまま置いてみると、こんな感じです。

高さはこれで決まり。置く場所の窓の高さに合わせて約810mmで予定通りです。

まずは天板などの材料を、予定の寸法にカットしていきます。

吊戸棚をリメイク

高さ調整に使うMDFパネルは、重ねる吊戸棚と同じサイズにカットします。天板と脚を取り付ける土台に使うパイン集成材は、それよりも少し大きめにします。

MDFパネルが切りやすそうだったので、電動丸ノコは使わず、ノコギリで地道に切り始めたのですが、厚さ18mmのパイン集成材2枚が意外に堅くて、腕がパンパンになって後悔しました。汗

吊戸棚をリメイク

気を取り直して、もう一度材料を置いてみると、こんな感じ。

既にアンティークっぽい雰囲気で、形になってきました。笑

扉は、蝶番も残っているので、元の扉を戻すだけ。あとは脚の取付け方と、全体を塗装する色をどうするかです。天板だけは、初「WATOCO OIL」の予定です。

ワトコ社 ワトコオイル浸透性木材用塗料 エボニー W-10 1缶

コメント

タイトルとURLをコピーしました