実生のオリーブ苗

実生のオリーブ ②ガーデニング

9月末、本葉も5段目になりました。

今月初めには4段だったので、依然1月に1段ペースで成長しています。

一番下の双葉もまだ枯れずに残っています。

5月に発芽した5つの種のうち、こちらの苗が一番成長が早く、元気に成長しています。

この実生(みしょう)の苗は、庭に植えた『シプレッシーノ』と『レッチーノ』の交配種の可能性が高いのですが、新種とも言えますが、雑種と言うこともできます。

殆どの場合、雑種は名前の知れた、元の品種より実が付きにくいと言われます。

優秀な特徴を持つ遺伝子が変化してしまうためです。

その点から言えば、挿し木で増やす方が、優秀な特徴を持つ、品種が明確なクローンが増やせます。

まあ、雑種ではありますが、どんな特徴を持ったオリーブになるのかな?という楽しみはあるわけです。

突然変異で、むちゃくちゃ優秀な品種になる可能性だって、ゼロではないですからね 笑

今のところ、わき枝も出さずに、ひたすら真直ぐ上に伸びていますが、どこまでこのまま行くのかわかりません。

10月になれば、少しは成長も遅くなると思いますが、いずれ支柱が必要になるかもしれませんね。

オリーブの土 (肥料入り) (14L) 【資材】 オリーブ 鉢植え専用 培養土

上から見て驚いたこの規則性...。

新たな発見。

一段づつ、葉の出る方向が90度違ってます。

こんな規則正しいルールで成長してたんですね。

庭のオリーブを何度も剪定していましたが、枝をこの角度で見たことは無かったので、気が付きませんでした。

これは、特別に優秀なのか?

単品購入可能!【植物とセットのご購入の場合は送料無料に!】【オリーブの肥料 60錠 箱入り タイプ 】 土に置くだけの肥料/肥料/栄養剤/錠剤/マグネシウム/マンガン/ホウ素/カルシウム/微量要素/N/P/K/オリーブ/ハイポネックス/FKTS/ バレンタイン ホワイトデー 資材

コメント

タイトルとURLをコピーしました