ブルーデージー

ブルーデージー ②ガーデニング
ブルーデージー

実は先日買った『ローダンセマム』の他に、もう一つ連れてきてしまった花物がありまして...

こちらの『ブルーデージー』。

学名『フェリシア アモエナ』の斑入りです。

『ローダンセマム』のときに書きましたが、最近始めた植物専用のSNSの影響なのか、花物が気になってきております。

ただ、観葉植物好きとしては、この斑入りの小さな葉が、かなり気に入っております。

花がなくても明るい葉の色が楽しめそうです。

ブルーデージー

ポットからそ~っと取り出してみると、太い根がギューギューに詰まってました。

元気そうな苗です。

サルのブログは、現在カテゴリーが「観葉植物」「ガーデニング」「DIY」の3つだけなので、今後も、花物が増えてくるようであれば、新たに「花」を追加することになるかもしれません。

自分でもどうなるか分かりませんが...

( ̄▽ ̄;)

ブルーデージー

鉢底で重なり合っていた根っこを、ハサミで少しカットして、軽くほぐしてから鉢に植えます。

詰まった根をカットするほうが良いと言う意見と、根は触らずに植え替えたほうが良いと言う意見がありますが、今回は根の成長に期待して、少しカットしてみました。

まだまだ経験が少ないものですから、最後はとにかくやってみるっ!です。

ブルーデージー

少し大き過ぎるかな?と思いましたが、上の部分の枝葉が、かなり広がっているので、5号鉢を使てみました。

土の表面は赤玉土で覆います。室内ではコバエ対策の意味もありますが、自分的には、水やりのタイミングが一番分かりやすいので、表面部分は赤玉土にしています。

ヒラサワ PC 土入れ 3ツ組 グリーン 31509
ブルーデージー

今回はまだ、お花の写真が無くてすみません(-_-;)

お花の紹介をしている記事なのに、花の写真が無いなんて、と自分もそう思います。

中心の黄色と、鮮やかな青い花びらが印象的な、とても綺麗な花が咲きます。

待ちきれない方は、『ブルーデージー』で検索してみて下さい。

初めて見る方はきっと「へ~~」と言うと思います。笑

少し開きかけた蕾もあるので、そんなに時間はかからないと思いますが、うまく咲いてくれたら、また記事にしていこうと思います!

ありがとうございました♪

斑入りブルーデージー 5号苗(h31)

コメント

タイトルとURLをコピーしました