オリーブの土壌

オリーブの土壌 ②ガーデニング
オリーブの土壌

こちら、何だか分かりますか?

ご存知の方も多いと思いますが、土壌の水素イオン濃度指数、いわゆるPH(ペーハー)を計る「土壌酸度計」です。

日本で降る雨は弱酸性のため、土壌は次第に酸性に傾いていきますが、オリーブの木は、弱アルカリ性の土壌を好みます。

地植えしてから、今年で3年目の春を迎えようとしていますが、これからまた花芽を付ける大事な時期なので、一度、土の状態を調べてみようと思います。

オリーブの土壌

早速、買ってきた酸度計をオリーブの近くの土に挿してみました。

20~30分待つようです。

去年の4月、葉が全体に黄色くなって落ちてしまい、慌ててあれこれと対策を講じた際に、苦土石灰を土に混ぜましたが、PHを計測したわけではありませんでした。

普段から取説は殆ど読まないタイプですが、30分待つ間、土壌酸度計の取説を念のため読んでいたところ、「計るときは、土を握って軽く固まる程度湿った状態...」

何日も雨の降っていない、カラカラに乾燥した土に差してしまった...

オリーブの土壌

( ̄▽ ̄;)

・・・。

水をかけて、やり直し!

さらに30分待つことに。

オリーブの土壌

よし、やっと30分経過。

目盛りを見てみると、

7が中性で、それ以下は酸性、7以上がアルカリ性です。

ん~~微妙ですが、わずかに酸性に傾いているように見えます。

☆シンワ 72730 デジタル土壌酸度計 A−2 大文字
オリーブの土壌

結果は殆ど中性でしたが、どちらかと言えば酸性でしたので、とりあえず控え目に苦土石灰を土に混ぜておくことにしました。

苦土石灰は、炭酸カルシウムと炭酸マグネシウムを主成分とする、強いアルカリ性の肥料なので、土に混ぜることで、酸性の土地を中和してくれます。

ちなみに、根を食べてしまう困り者のコガネムシの幼虫は、酸性の土を好むので、アルカリ性に保っておけば一石二鳥ですね。

オリーブの土壌

2月なので、オリーブのための肥料も規定量与えておきます。

去年は全く実が生らなかったので、今年は何とか沢山花を咲かせてほしいものですね~。

( ´∀` )/

単品購入可能!【植物とセットのご購入の場合は送料無料に!】【オリーブの肥料 60錠 箱入り タイプ 】 土に置くだけの肥料/肥料/栄養剤/錠剤/マグネシウム/マンガン/ホウ素/カルシウム/微量要素/N/P/K/オリーブ/ハイポネックス/FKTS/ バレンタイン ホワイトデー 資材

コメント

タイトルとURLをコピーしました