iPadガラス割れ自分で修理

ipadガラス割れ ③DIY
ipadガラス割れ

以前、iPadのガラスが割れてしまったとき、修理キットを購入して、自分で修理しました。

そうです、安いからです。( ´∀` )/

修理店だと1万数千円、アップルだと30,480円、AppleCareに加入していても、サービス料4,400円がかかります。

修理キットは、ネット通販で2,000円前後で購入できます。

ipadガラス割れ

iPadは主に動画を見るぐらいでしたので、失敗も覚悟で試してみました。

修理キットはこんな感じで、専用の工具がついています。

詳しい修理方法は、ネットなどで見る事ができますので、今回は実際にやってみて、注意したいポイントだけを書こうと思います。

  • 買うときは対応モデルをよくよく確認する
  • 説明書は日本語が安心
  • ガラスは危険
ipadガラス割れ

まずはコレ。作業前にガラスを合わせてみると、

ん❓

①は1の場所にはまりそうだけど、②は2に入るのかな?なぜプラグが縦向きに...、

...。

どうなっているのか、しばらく考えこみましたが、結論!買うものを間違えました‼

ipadガラス割れ

対応するモデルは、iPadの裏の赤く囲った部分に書かれています。

具体的に言いますと、修理器キットの対応モデルは、A1822A1823だったのですが、このiPadは、A1893だったのです。

後日、正しい修理キットと交換して頂けました。( ̄▽ ̄;)ご対応ありがとうございました。

購入時は、よくよく確認しましょう!

APPLE iPad Air 64GB 色選べる 9.7インチ Retinaディスプレイ WI-FIモデル 中古タブレット 中古iPad アイパッドエアー Mac アップル A1474
ipadガラス割れ

次に、説明書が英語...。

英語には多少の自信があった気がしていましたが、日常会話と違い、何をどうするのか...。

読むのはあきらめました。

実際には、youtubeなどで手順を見ながら作業するほうが分かりやすかったので、困ることはありませんでした。修理キットが違っても、工程はだいたい一緒です。

ipadガラス割れ

無事、起動しました!

最後に、注!ガラスはとても危険です!

今回は、ガラスが全体に広く割れていましたので、細かな破片を取り除くのは大変な作業で、工程の中で一番時間がかかりました。

実際、細いガラスの破片が何度か手に刺さりましたし、跳ねた破片が目に入ることも考えられるので、メガネをしていたほうが良いです。

ハズキルーペが役立ちました。

( ´∀` )

試される方は、自己責任で、バックアップなどもしっかりしてチャレンジしてみて下さいね。

Hazuki ハズキルーペ コンパクト クリアレンズ 拡大率 1.85倍 1.6倍 1.32倍 選べる10色 長時間使用しても疲れにくい メガネ型 拡大鏡 踏んでも壊れない 様々なシーンで使える 通販

コメント

タイトルとURLをコピーしました