蚊よけの効果は?

蚊よけ ②ガーデニング
蚊よけ

夏と言えば「蚊取り線香」。

少し網戸にして、蚊取り線香とウチワで眠れた夏が懐かしいですね。

のちに室内ではベープマットが主流になり、最近では「蚊がいなくなるスプレー」をワンプッシュするだけ。

室内では殆んど使われなくなった、「蚊取り線香」ですが、ガーデニングや夏のレジャーなど屋外ではまだまだ頼りになる存在です。

蚊よけ

最近ドラッグストアなどで、蚊の対策グッズが沢山売られているので、ガーデニングに使えそうなものを少しづつ試しています。

「どこでもベープ未来150日セットパールホワイト不快害虫用」

電池式で、約5ヶ月使える便利さ。

「3倍効く!」とは、初代の「どこでもベープ」との比較のようです。

蚊よけ

裏の説明を読んでみると、「4.5~10畳の部屋でご使用ください。」と書かれていました。

( ̄▽ ̄;)

「どこでもベープ」だから外でもいいのかと、勘違いでした。

蚊よけ

スイッチをオンにすると、ターミネーターの目のように小さな赤いランプが点灯します。

ファンが回ると背面から吸気して、両サイドから成分を放出する仕組みです。

ちなみに庭の椅子に座って、足元に置いていますが、今のところ屋外でも効果はあり、少なくとも足元は蚊に刺されませんが、移動作業には向きません。

蚊取り線香のように煙が見えるわけではないので、何となく不安になりますが、効き目はあります。

蚊よけ

「蚊に効く虫コナーズプレミアム」

こちらは屋外で使えることを確認して買いました。

去年は、屋外で使うスプレータイプのものを、いくつか試していました。

バリアを作るように周辺に散布すると、確かに蚊が寄り付かなくなりますが、サルの場合ついつい撒き過ぎてしまうようで、毎日使うと1~2週間で使い切ってしまうため、コスパの問題がありました。

蚊よけ

ご存知、虫コナーズの「蚊」に効く版なので、吊るすだけです。

電池も使わないので、オン・オフも無く、ただただ吊るしておくだけなので非常に簡単です。

蚊よけ

250日と有効期間が長いので、裏面に使用開始日を書き込めるようになっています。

煙が出るわけでもなく、見た目の変化が無いわけなので、使用開始日は重要かもしれませんね。

こちらも移動作業には向きません。

蚊よけ

1シーズンを余裕でカバーできる約8ヶ月の有効期間を考えれば、コスパは非常に良いと思いますが、効果は現在確認中です。

タープテントに吊るして、その下にいるぶんには、今のところ蚊は寄って来ないようなので、効果はあります。

ついつい蚊取り線香に火を着けたくなってしまいますが、この夏は見えない効果を信じてみようかな~。

( •̀ .̫ •́ )✧

蚊に効く 虫コナーズプレミアム プレートタイプ 250日 無臭(5個セット)【虫コナーズ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました