ミニバラの「ハダニ」対策

ミニバラ ②ガーデニング
「スポンサーリンク」
ミニバラ

今月初めて「ハダニ」に気付いてから、あれこれと対策を講じております。

見つけたときは、慌てて持っていた「ベニカXファインスプレー」を撒きまくってしまいましたが、後から調べたところ、「ハダニ」は薬剤耐性を持ちやすいため、同じ薬剤は続けて使わないほうが良いらしいとのこと...。

色々考えた結果、今回は手軽に牛乳を試してみました。

なんでも「ハダニ」が窒息するとか。

ミニバラ

葉の裏を中心に、噴霧器で吹きかけます。

牛乳は、そのまま使うとか、水で10倍に薄めるとかいろいろあるようですが、今回は同量の水で2倍に薄めてみました。

共通しているのは、牛乳がそのまま腐敗してしまうので、翌日には水で綺麗に洗い流すこと。

ミニバラ

散布後はこんな感じ。

牛乳で白くなってます。

ミニバラ

次の日の朝には、水でしっかりと洗い流しました。

さて効果があったのかどうか。

ミニバラ

続いて試したのは「木酢液」。

2年前から『オリーブ』を庭で育てていますが、この「木酢液」を『オリーブ』に使っている方も多いようで、以前から気になっていました。

害虫対策や、土壌改良、植物を元気にする効果などがあるそうです。

ミニバラ

バラだけに使うなら、1リットルの噴霧器は大き過ぎたので、小さめのスプレー容器を買いました。

ミニバラ

水が300ml入る小さな容器です。

説明を見ると、500~1000倍と意外に幅がありますが、初めてなので薄めに1000倍にしようと思いますが、ええ...、いうことは...?

「木酢液」が0.3ml!ですね💦

計るものが無い...。

小さじの15分の1ぐらいってことか...

ミニバラ

花にかからないように、シュッ、シュッ。

葉の裏を特に念入りに。

「木酢液」は独特な燻製のような香りがしますね。

被害にあった葉は、ある程度取り除いたので、一応今のところ、新たな被害は出ていないように見えます。

ミニバラ

「木酢液」を使ってから、何となく葉っぱが元気になったような気がします♪

涼しい日が増えてきた8月の後半、また花が咲き始めました~♪

暫くは、毎日葉水をして様子を見ようと思います。

ヾ(≧▽≦*)o

30枚 個別包装 4層3Dマスク マスク 使い捨て 不織布 4層 血色 カラー 99%カット 大人 防塵 花粉 風邪 男女兼用 3D 3D立体マスク 蒸れない 小顔効果 花粉症 ウイルス 感染防止 ny495 fancysharpmask

コメント

タイトルとURLをコピーしました