コキアのミニホウキ作ってみました♪

コキア ガーデニング
「スポンサーリンク」
コキア

今年初めて育ててみた『コキア』。

こちらは10月中旬ごろの写真ですが、この頃が最も赤く色づいた時期でした。

コキア

11月も後半になると、かなり枯れて黄金色になりました。

『コキア』は何もしなくても、自然と樹形がまとまるので、枯れていても、これはこれでイイ感じに飾れます。

スポッと抜いただけで、もうホウキになりそうですよね~♪

さすが、ホウキグサ...

( ̄▽ ̄;)

コキア

というわけで、一度やってみたかった「コキアほうき」を作ってみたいと思います。

初めてなので、見よう見まねでやってみます。

( ̄▽ ̄;)

まずは軍手やブラシなどを使って、種や枯葉を取り除きます。

コキア

主軸の幹から、枝を切り落とします。

卓上で使うホウキをイメージしているので、切った枝を何となく、長さの順に並べていきます。

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪
コキア

長さ順に4つに分けてみて、ビニールタイで仮止めしました。

長さは違っても、束ねたときに柄になる部分の太さが、同じくらいになるように調整。

コキア

それぞれ柄になる部分を、麻紐でグルグル巻きにして縛ります。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!
コキア

上下2か所ぐらいを、麻紐で束づつをひと結びしながら、全てつなげます。

ホウキがイメージの形になるよう、枝を少しだけ切り揃えます。

コキア

柄の部分を飾り紐で巻いたら、完成です!

初めてにしては、意外と上手く出来ましたかね?

おまけで「トンブリ」で知られる、小さな種も収穫できました。

ヾ(≧▽≦*)o

木材通販のマルトクショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました