ツキトジもまだまだ生育期♪

ツキトジ 多肉植物
「スポンサーリンク」
ツキトジ

秋の生育期、まだまだ成長中の『月兎耳』ツキトジです。

こうして見ると、ウサギの耳に見えなくもないかも...

(~ ̄▽ ̄)~

夏に比べると、9月下旬ごろ、涼しくなってきてからのほうが、成長が早いように感じます。

暑すぎる夏は苦手のようなので、半日陰に置いていました。

ツキトジ

7月ごろと比べると、葉の数も増えて、3ヶ月の間にけっこう大きくなりました~♪

ツキトジ

人気の秘密は、この白い細かな毛に覆われたモフモフ感。

手触りもサラサラしていて、なんだか癒されます。

葉先が茶色くなるのは、枯れているわけではなく、『月兎耳』の特徴のひとつです。

ツキトジ

マクロレンズを使って、実物よりかなり拡大していますが、こうして見ると、トゲトゲがまるでサボテンみたいでね。

でも、実際は触ってもトゲが刺さることはありません。

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪
ツキトジ

病害虫もとくに無く、水やりも土が完全に乾いてからあげれば良いので、初心者でも育てやすい多肉植物だと思います。

実際、サルのような初心者が育てていますが、今のところ無事です。

今のところ...。

( ̄▽ ̄;)

株が充実してくると、春に黄色い花が咲くそうなので、頑張って大きく育てようと思ってます!

ツキトジ

さて、真夏は無事に越せましたが、これからの冬の期間をどうするか...。

水やりを減らす...。

室内に入れたほうがいいのか...?

でも徒長しそう...。

まだまだ多肉初心者なので、いろいろ勉強中です。

極上の癒しを手に入れる
JTB【くつろぎの温泉宿】

コメント

タイトルとURLをコピーしました