カランコエ・パーフェクタ

カランコエ ②ガーデニング
カランコエ

初めて育てる『カランコエ』です。

多肉植物でもあります。

ひとことで『カランコエ』といっても、形も色も多種多様で、ウサギの耳と呼ばれる『月兎耳』ツキトジや、釣り鐘状の花を咲かせる『エンゼルランプ』など、本当に様々です。

こちらは『カランコエ パーフェクタ ホワイト』という品種で、小さな花を沢山咲かせるタイプですね。

すでに沢山の蕾が開き始めています。

カランコエ

『カランコエ』は葉に少し厚みがあり、多肉質なので、多肉植物と同じように、水はけの良い用土で、乾燥気味に育てます。

多肉植物はまだ初心者で、いま育てている「多肉植物」と呼べるものは、『ハオルチア・パルバ』『だるま秋麗』『バニーカクタス』『サンセべリア』『ペペロミア・イザベラ』ぐらいですが、水やりは本当に控えめにしています。

日当たりについては、それぞれ好みが違いますが、『カランコエ』は日当たりを好むようです。

カランコエ

かなり小さなポットに植えられていたので、植え替えておこうと思います。

鉢底ネットを敷いて、水はけの良い多肉・観葉植物用の用土を使います。

カランコエ

根はあまり触りませんでしたが、ふわっとした根で、細くて弱々しい感じです。

カランコエ

とても小さな苗ですが、八重の花が、なかなか豪華な感じです。

今回は白い花を選びましたが、ピンクや黄色も良さそうでした。

水やりは、多肉植物と同様に控えめでよいので、初心者にも育てられそうですね。

( ´∀` )/

ヒラサワ PC 土入れ 3ツ組 グリーン 31509

コメント

タイトルとURLをコピーしました