だるま秋麗の仕立て直しに挑戦!

多肉の挿し芽 多肉植物
「スポンサーリンク」
だるま秋麗

思い切り徒長させてしまった『だるま秋麗』です。

( ̄▽ ̄;) すみません...

すくすく育つこんな植物なのかな~、と思っていたほどの多肉初心者です。

しかし、知ってしまったんですよ。

ググっているうちに。

正しい姿を...。

これも「無知の知」、前向きに行きましょう💦

多肉の挿し芽

さっそく仕立て直しを、と思って苗を見ていると、何やら、さらに細い芽が出ているのを発見!

どうやら落ちた葉から、勝手に芽や根が出ていた様子です。

セルフで「葉挿し」になるんですね。

( ´∀` )/

これは心強い、すごい繁殖力ですね。

多肉の挿し芽

挿し芽に使う、形の良い先端部分をカットしました。

下のほうの葉を、3枚ほど取り除いて、挿し芽にしようと思います。

多肉の挿し芽

自然と葉挿しになっていたケースをみると、これを全て葉挿しにすると、ちょっと増えすぎてしまいそうな...。

パーソナル診断で自分に合う、お洒落な観葉植物を【AND PLANTS】
多肉の挿し芽

根本のほうは、しっかり根があります。

うまく葉が残せませんでしたが、茎だけで植えてみます。

多肉の挿し芽

左は根の付いた茎だけ、右は挿し芽にしました。

もちろん乾いた土です。

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪
多肉の挿し芽

2週間経って、初めての水やり。

見た目には、まったく変化は見られません。

根が出ているのだろうか...。

根が出ているなら、いつごろから屋外で日に当てるかですね。

多肉の挿し芽

あ...。

茎だけのほうは、萎れてしまったか?

最初から根があるので、早いうちに水を上げたほうが良かったかも。

また暫く様子を見てみます。

( ̄▽ ̄;)

プロトリーフ 粒状かる〜い培養土 5L 関東当日便

コメント

タイトルとURLをコピーしました