ナンテン(南天)の種まき

ナンテン(南天)種まき ②ガーデニング
「スポンサーリンク」
ナンテン(南天)種まき

秋にとれた『ナンテン』(南天)の実。英語名heavenly bamboo nandina。天国の竹?

3月・4月は種まきの季節。これも蒔いてみようと思います。

うちの場合、『オリーブ』など、どちらかと言うと洋風な庭にしているので、和風なイメージの『ナンテン』は、ちょっと合わない気もしますが、とりあえず鉢植えならイイかなぁ~ぐらいの感じです。

ナンテン(南天)種まき

実から種を出すと、こんな感じです。

半年近く放置していたので、実の部分は干乾びてシワシワの状態で、潰すと簡単に種が取れました。だいたい一つの実に、種が2づつ入ってます。

見た感じはほぼゴマです。

こんなに沢山育っても困りますが、とりあえず全部蒔いてみます。

プランター 植木鉢 おしゃれ 鉢植え 【あす楽14時まで】アマブロ アートストーン Sサイズ AMABRO ART STONE花 栽培 プレゼント ギフト 母の日 通販 水やり かわいい ガーデニング 排水 乾燥防止◇
ナンテン(南天)種まき

蒔いてから3週目でご覧の通り!

土の表面が乾かないように、1~2日ごとに霧吹きで水をかけました。

全部、発芽してるんじゃないですかね?これなら自然界でも、どんどん増えそうですね。

沢山育てても仕方ないので、この中から一番元気な苗を残そうと思います。

ナンテン(南天)種まき

元気さトップ4です。

もう本葉も出ている、成長の早いものをチョイスしました!

今のところ地植えにする予定は無いので、このまま大きくなると、この先サルもいよいよ盆栽を始めてしまうのではないかと...笑

ヒラサワ PC 土入れ 3ツ組 グリーン 31509

コメント

タイトルとURLをコピーしました