宅配ボックスをDIY自作!①

宅配ボックスをDIY ④DIY
「スポンサーリンク」
宅配ボックス DIY

以前から、ポストに入っている不在票を見るたびに、うちにも「宅配ボックス」が有ったほうがイイかなぁ?とよく考えてました。

再配達が無くなれば、頼む側も配達する業者さん側も、無駄な時間や手間が減り、更にはCO2の排出量も減って、みんなWIN! WIN!の関係に。

よしっ、宅配ボックスを作ろう!

置き場所は、屋根があるココ。

delivery box DIY

最初はこのスペースに収まるものを、ネットで探していたんですが、なかなかちょうど良いサイズのものが見つからず、ダラダラ時間が過ぎてしまいました。

そうだっ、無ければ、自分で作ればイイじゃん!

DIYって、素晴らしい~。

宅配ボックス「Ladaローダ」郵便受け 郵便ポスト 宅配ボックス 一戸建て用 屋外 大型 置き型 スタンドタイプ シンプル おしゃれ 男前 大容量 収納大きめ 鍵付き ステッカー付き ホワイト カーキ ブラック[t]
delivery box DIY

350mm×650mmのスペースに収める。玄関前なので、見栄え良く作る。

前提はこれだけ。

サイズが決まっているので、素人のサルでも、エクセルで何となくイメージを描いていくうちに、だんだん形になってきました。

おもに使う木材は、厚さ15mm×幅90mmの赤松です。

delivery box DIY

イメージが決まったら、木取り図というものも必要です。手書きで充分ですが、木材をどのぐらい買って、どうカットすればよいのかを決めます。

カットをホームセンターでお願いするときも、必要になります。

delivery box DIY

材料費は税込み4,250円。車で運ぶ都合上、カットはホームセンターでお願いしました。

結構カット数が多いため、1時間半ぐらいかかるとのことで、広い店内をブラブラ。1カット30円×43カットで、税込み1,419円。

合計 税込み5,669円でした。

組み立ての様子は、完成したらまとめて報告しようと思います!ご覧いただきありがとうございます。

ハイロジック ステンレス蝶番 38mm 6枚入 17492

コメント

タイトルとURLをコピーしました