園芸用ラベルを使ってみました。

園芸用ラベル ①観葉植物
園芸用ラベル

最近、数が増えて来た植物の名前が、パッと思い出せなくなってきました。

「え~っと、何だっけ、え~っと、たしかあの、あれあれ...」

( ̄▽ ̄;)

長く育てているメジャーな植物は、問題ありませんが、最近育てはじめたものや、名前の長いものなどは、やはり名前を書いておこうと思います。

黒っぽい鉢が多いので、目立たないように黒いラベルにしてみました。

園芸用ラベル

こんな感じ。

これ『エバーフレッシュ』なので、書くまでもないんですが、一応、学名なんかを書いてみました。

後で分かりましたが、これ別の植物の名前でした。

( ̄▽ ̄;)

本当は、『Cojoba arborea var. angustifolia』と書くところを、どこで間違えたんだろう...。

園芸用ラベル

小さな鉢用に、縦書きのラベルも買いました。

園芸用ラベル

縦書きラベルはこんな感じ。

『フィカス・バーガンディ』。

黒いゴムの木なので、『クロゴム』とも呼ばれています。

園芸用ラベル

両耳がやっとそろった『バニーカクタス』。

日本名で『白桃扇』(ハクトウセン)。

学名で『Opntia microdasys v.albispina』。

英語名『Bunny Ears Cactus』。

学名は少し長すぎるので、英語名で表記してみました。

園芸用ラベル

『コーヒーノキ』

書かなくても分かりそうなもんですが...。

これが思い出せなくなったら、本当にやばいな~。

( ̄▽ ̄;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました