観賞用トウガラシの冬越し

観賞用トウガラシ ①観葉植物
「スポンサーリンク」
観賞用トウガラシ

去年の10月に、知り合いから貰った『観賞用トウガラシ』。

ハロウィン🎃のころ、見たことあるかな~ぐらいで、名前は知りませんでした。

トウガラシ? 食べられる? サルもご多分に漏れず、そう思いました。

結論、食べるなら食用のトウガラシを食べましょう!

食べられなくもないが、肥料や農薬など、食品として管理されていないということ。

実際かじってみましたが、辛くもなかったですし、食べる意味ないです。

観賞用トウガラシ

12月。

そろそろ寒くなってきたので、全体に成長が止まってきたようです。

それにしても、密...。

話が逸れますが、密と言えば、いよいよサルの身近なとこでもコロナ陽性者が増えてきました。

ワクチン3回接種でも、濃厚接触者になれば、自宅待機7日か...、避けようが無いなぁ...。

育て方も良く分からなかったので、放置していましたが、このままでは冬は越せないかな...。

観賞用トウガラシ

というわけで冬支度です。

『ハイビスカス』の冬越しと同じように、葉を少し残して、思い切って切り戻しました。

室内ですが気温の低い冬の間は、休眠状態なので、省エネモードという感じですね。

水やりは、控え目に続けていました。

観賞用トウガラシ

おっ?

4月になって、ついに花が咲きました!

ちょと地味ですがナスの花のような、紫色の花です。

ナス科の植物ですからね。

( ´∀` )

寒さの緩んだ3月ぐらいから、少しづつ新しい葉は出始めていました。

観賞用トウガラシ

何とか無事、冬越しが出来たようですね。

これからまたトウガラシの実が生るかな~。

( ´∀` )/

タキイ種苗 草花 種子 観賞用とうがらし・コンガ

コメント

タイトルとURLをコピーしました