コルディリネというカラーリーフ

コルディリネ ①観葉植物
コルディリネ

先日も、『コルディリネ』の挿し木をしたばかりなのですが、後日、水挿しにしておいた枝も、元気に芽が出ているので、また挿し木にしておこうと思います。

コルディリネ

水に挿しておくだけで、殆んどが発根します。

『コルディリネ』ってすごい生命力なんですね。

『オリーブ』の挿し木も、こんなに簡単だったらいいのにな~。

( ̄▽ ̄;)

コルディリネ

これだけ根が出ていれば、土に挿すのも安心ですね。

コルディリネ

先に外に出していた2つの鉢と一緒に、夏の間は外で育てようと思います。

こんなに沢山挿し木する予定は無かったのですが、とりあえずこの猛暑ですし、先々何があるか分からないので、一応みんな面倒見ておこうと思います。

たぶん個体差もありますしね。

( ´∀` )/

コルディリネ

この時期の日差しは、さすがに強すぎるので、朝の2~3時間だけ、直射日光が当たる場所に置いています。

水やりについては、土の表面が乾いたらたっぷりと。

風通しは良い場所だと思います。

コルディリネ

今のところ、みんな調子が良さそうです。

去年、初めて『コルディリネ』を挿し木したときは、これくらいまで成長したあとに、枯れてしまいました。

原因はおそらく室内での日照不足と、水のやり過ぎによる根腐れだったと思います。

コルディリネ

日が当たるようになってから、成長が早くなってきた気がします。

最近、葉が薄っすらと赤味を帯びてきました。

この『コルディリネ』、『アイチアカ』なのか『アトム』なのか、もう少し葉が大きくなれば、分かってきますかね?

( •̀ .̫ •́ )✧

コメント

タイトルとURLをコピーしました