ガジュマルの葉がちぢれる

ガジュマル ガジュマル
「スポンサーリンク」
ガジュマル

いつからウチにあったのか、よく分からない『ガジュマル』です。

10年以上は育てている気はします。

( ̄▽ ̄;)

まったく思い出せないんですよね...。

そもそも、これが『ガジュマル』だという認識が無かったので、憶えているはずもないんですが...。

ガジュマル

さて最近、新しい葉が波打つようにちぢれているのに気付きました。

室内で育てていますが、10月に入って急に気温が下がってきたためなのか、水やりのペースを落としたせいなのか。

寒さの場合は、黄色くなった葉が落ちるので、おそらく水切れではないかと思います。

ガジュマル丸坊主

これが『ガジュマル』なんだ!と認識したのが、およそ2年前です。

それなら『ガジュマル』らしい姿にしようと、伸びきった枝を全て切り戻して、「丸坊主」にした写真です。

正直、こんなことして大丈夫なのかドキドキでした。

ガジュマル

ちなみに、「丸坊主」にしたときの枝を挿し木にして、ちょうど1年ほど経過したときの写真。

挿し木がなぜか傾き始めたので、土を掘ってみたところ、

うわっ、芋! いや、塊根!

(๑•̀ㅂ•́)و✧

ガジュマル

引き続き根っこを太らせ中の挿し木です。

次に掘り出すときが楽しみです♪

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪
ガジュマル

確認はしていませんが、おそらくこちらも土の中では塊根が育ちつつあるのではないかと思います。

ガジュマル

日当たりの良い場所なら、比較的育てやすい『ガジュマル』でも、秋から冬、春から夏など気温の変化が大きくなる時期の水やりは、まだまだ調整が難しいです。

株全体や葉の様子などを毎日観察していれば、何かの変化にきっと気付くと思います。

何事も、失敗と経験が大事ですね♪

パーソナル診断で自分に合う、お洒落な観葉植物を【AND PLANTS】

コメント

タイトルとURLをコピーしました