アロマティカスを挿し木で増やす!

アロマティカス 挿し木 ②ガーデニング
アロマティカス

今年の5月ごろお迎えした『アロマティカス』。

以前にも書きましたが、

  • ミントのような爽快感のある香り
  • ハーブティーが楽しめる
  • 料理に使える
  • モヒートに使える
  • 消臭効果
  • 火傷など皮膚の炎症にも効果がある
  • 虫よけ効果(K.やG.などに)
  • 育てやすい・増やしやすい
  • 見た目が多肉植物のようで丸っこい

という具合にとても優秀なハーブであり、更に人気の多肉でもあるという素晴らしさ( ´∀` )/

植木鉢 おしゃれ セメントポット MM015-170 5.5号(17cm) / 陶器鉢 白 黒 コンクリート
アロマティカス 挿し木

水挿しにして2週間後です。

ヒゲのような根が伸びてきました。

さすが『アロマティカス』です。

今回は発根の様子を観察したかったので、水挿しにしてみましたが、最初から土に挿しても、同じように根付くようです。

最初は3本だったのですが、水を変える時に、1本折れてしまいました。

茎が柔らかいので、ご注意ください。

しかし触るだけで、本当に爽やかないい香りがして癒されるんですよね~。

アロマティカス 挿し木

まだ赤玉土だけでも良いかなぁ?と思いましたが、既に根っこもあることですし、「室内向け 観葉・多肉の土」という培養土を使ってみます。

「観葉・多肉の土」という部分が、『アロマティカス』にピッタリなのではないかと、思ったわけです。笑

基本的に蒸れを嫌い、乾燥を好むので、水はけの良い土を使うようにしましょう。

プロトリーフ 室内向け観葉・多肉の土 7号鉢向け 3.5L (園芸 用土 室内用 栽培 ガーデニング)
アロマティカス 挿し木

通気性の良いポットに植えました。

今回、挿し木をしようと思った理由は、『アロマティカス』の成長力にあります。

ハーブとして利用できるので、日常的に葉を摘み取っていても、やはり株がどんどん大きくなってきます。

うちのローズマリーもそうですが、成長してくると根本が固く木質化してきます。

『アロマティカス』も木質化して、葉も堅くなります。

ハーブとして使うなら、挿木で若い株を更新していく必要があるようです。

あぁ...増えていく予感。

( ̄▽ ̄;)

ヒラサワ PC 土入れ 3ツ組 グリーン 31509

コメント

タイトルとURLをコピーしました