観葉植物は、熱帯植物。

熱帯植物 ①観葉植物

先日、植物園の熱帯植物たちを見てきました。

「ステイ・ホーム」が言われ始めた頃から、ご多分に漏れず観葉植物にはまっていたため、熱帯植物の本来の姿に、改めて感動しました。

このバナナのような大きな葉を付けた『ストレリチア・ニコライ』という植物は、高さが10m近くはありました。

別名『オーガスタ』。白い花を咲かせるので、『天国の白い鳥』とも呼ばれます。

とにかくデカい...。

オフィスやホテルなどで、存在感のある観葉植物として、見かけることはありますが、それでも高さ2~3m程度ですよね。

普段は、高さ20センチ程のうちの『テーブルヤシ』を見慣れているので、見上げるヤシにも、ちょっと目まいがした感じです。( ̄▽ ̄;)

【送料無料】大きな葉っぱが優雅♪オーガスタ(ストレリチア・ニコライ)8号鉢サイズ【薫る花】【観葉植物/ミニ/インテリアグリーン/プレゼント/ギフト/贈り物/誕生日/記念日/開店祝い/引越し祝い/新築/人気/アジアンテイスト/ストレチア】)
極楽鳥花

この独特な花を咲かせるのが『ストレリチア・レギナエ』です。

別名『極楽鳥花』と呼ばれています。

同じストレリチア属でも、こちらは育っても1mほどの高さです。

流木に、人気のエアープランツをあしらった巨大なオブジェ。

白いヒゲのように、垂れ下がっているのが『ウスネオイデス』というエアプランツ。

ぶら下げるだけで、土も鉢も不要。

まだ育てたことはありませんが、これで生きてるって、不思議な植物ですよね。

チランジア ウスネオイデス 太葉 (エアープランツ ティランジア 観葉植物 おしゃれ 壁掛け インテリア ミニ 小型 吊り下げ 室内 スパニッシュモス usneoides)
熱帯植物

食虫植物として有名な『ウツボカズラ』。

こちらも熱帯の植物です。写真などでは見なれていますが、実物を見るのは初めてかも?です。

本来巨大な熱帯植物を、日本の気候でも育てられるように、冬の間は鉢植えにして屋内に取り込むことで、扱いやすい大きさに成長を抑えられているものが、多くの「観葉植物」なわけですね。

これからは、窮屈な思いをさせている、うちの「観葉植物」たちに感謝して、育てたいと思います!

食虫植物 ウツボカズラ ネペンテス ダイエリアナ ツボ無し株 5号吊り鉢 育て方説明書付き Nepenthes ‘Dyeriana’ ダイエリアーナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました