ガーデンネックレス横浜2022「赤レンガ倉庫」

ガーデンネックレス2022(赤レンガ倉庫) ②ガーデニング
「スポンサーリンク」
ガーデンネックレス2022(赤レンガ倉庫)

ガーデンネックレス横浜2022の会場の一つ、「赤レンガ倉庫」に行ってきました~♪

早速、ガーデンベアがお出迎えです。

2007年からスタートした、赤レンガ倉庫の春のイベント「FLOWER GARDEN」も、今年で16回目の開催となりました。

今年の開催期間は3月31日~4月24日までなので、今週末までですね。

『マリーゴールド』や『ペチュニア』『ネモフィラ』『ノースポール』など、約20種類の春の花で、色鮮やかに飾られていました。

ガーデンネックレス2022(赤レンガ倉庫)

イベント広場で最初に目に入ったのは、車?

なかなか大胆な展示...。

ガーデンネックレス2022(赤レンガ倉庫)

タイヤ?

・・・。

あとで分かったことなんですが、今回の展示物のテーマが「サステナブル」=持続可能、なのだそうです。

廃車や廃タイヤを、展示物として楽しむことで、資材の循環利用を表しているようです。

ガーデンネックレス2022(赤レンガ倉庫)

こちらは履けなくなった古いジーパン。

こんな再利用があったなんて...。

S.D.G.s(エス・ディー・ジーズ)

Sustainable Development Goals

持続可能な開発目標

S.D.G.sのSです。

ガーデンネックレス2022(赤レンガ倉庫)

バーゴラのアレンジメント。

こちらのディスプレイも、古木材や、使用できなくなったガーデングッズ、楽器を活用していました。

ガーデンネックレス2022(象の鼻パーク)

「赤レンガ倉庫」まで来たので、ついでに隣の「象の鼻パーク」に来てみると、くつろぎタイプのガーデンベアがいました。

ガーデンネックレス2022(ハンマーヘッド)

さらについでに、2019年にオープンした「横浜ハンマーヘッド」に来てみると、こちらはガーデンネックレスの看板だけありました。

記念写真は撮れそうですね~♪

( ´∀` )

インターコンチネンタル横浜Pier 8

コメント

タイトルとURLをコピーしました